栗悟飯とカメハメ波

秋葉系ニートブログ。

【Javaメモ】オブジェクト指向の基本的な考え方と概念

【オブジェクト指向プログラミング】:大規模なプログラムを楽に開発可能メソッドやクラスが増えれば増えるほど人間の脳が追い付かなくなってくる →人間が内容を把握しやすいプログラムを開発する必要性現実世界に似せたものを作り出す →人などをオブジェク…

【Java】文字数カウント作ったけどよく考えたらWordで解決した話。

こんちゃ、Roaです。今回は普通になんというか超間抜けな話です汗。 僕は今、大学生なのですがたまにWordで提出ではなく、その大学のサイト内でレポートを書いて提出しなければならない時が頻繁にあったことで悩んでたんですよ。大学のサイト内のレポート書…

29220。

29220。 こんちゃ、Roaでし。 今回はちょっと思考系の記事になります。 さて冒頭に書かれているこの29220。 これ、なんの数字か分かる人いますかね。 実はこれは80歳まで生きると仮定したときの人生のタイムリミットです。 29220日。結構短くありませんか。 …

【Javaメモ】クラス分割、パッケージ、インポートからクラスローダーについて

こんちゃ、Roaでし。今回はクラスをぶった切る方法について書いていきますがブログ内だとファイルを分けて表示することは厳しいので分割表示して書きだしていきます。ちなみに僕が使用している統合開発環境はIntellij ideaと言うものです。 【ソースファイル…

【Javaメモ】引数や戻り値、オーバーロードなどのメソッドに関する事について

【メソッドとは】 複数の文をまとめて1つの処理として名前を付けたもの →部品の最小単位 mainメソッドがその他のメソッドに対して命令を飛ばしているイメージ上から下へ動くわけではなく、mainメソッドから必ず先に動き始める 【シンプルなメソッド】 public…

【Javaメモ】配列作成から拡張for文、多次元配列まで。

【事前知識】 一定のルールに従ってデータを格納する形式:データ構造 →代表的なもの:配列(同じ種類のデータを並び順でぶち込む箱) →箱の一つ一つは要素、各要素の0,1,2などの数字は添え字 【配列作成】 public class Main { public static void main(Strin…

【Javaメモ】ifやwhileの制御構文からfor~switchについて。

こんちゃ、Roaでし。 今回は条件分岐、繰り返しについてメモっていきます。 【制御構造】 順次:文から文へ実行 分岐:条件によって異なる文を実行(ifが該当) 繰り返し:条件満たされるまでループ(whileが該当) 【制御構文の構成要素】 if文の場合 if(条件式…