栗悟飯とカメハメ波

秋葉系ニートブログ。

【Java】文字数カウント作ったけどよく考えたらWordで解決した話。

こんちゃ、Roaです。

今回は普通になんというか超間抜けな話です汗。


僕は今、大学生なのですがたまにWordで提出ではなく、その大学のサイト内でレポートを書いて提出しなければならない時が頻繁にあったことで悩んでたんですよ。

大学のサイト内のレポート書くとこってWordみたいに文字数カウントがなくて一々自分で数えながら「よっしゃ、今600字!(溺死)」とかやっていかないといけないわけで汗。


それに「めんどくせえ!やってらんねえぜ卍卍イ!」とか言いつつ自分でコピペしたら文字をカウントできるプログラム組んで「マジなしよりのマザーファッカーだわwww」とか調子こいてたら、、、


これよく考えたらWordにコピペすれば文字カウントしてくれるじゃないっすか、、、。
急激にくるこの喪失感、、そして残尿感、、、関係ないっすねはい。


でもまあ折角書いたんでこのむなしさと共にコード貼りたいと思います。
簡単な僕のおさぼりコードなので居ないと思いますが「お前の作った文字カウントプログラム、無駄じゃねえぜ!」と言って使ってくれる人はどうぞご自由に使ってください、、、。

//文字数カウント(大学用)
public class Main {
    public static void main(String[] args) {
        System.out.println("コピペして張り付けるんゴ");
        String message=new java.util.Scanner(System.in).nextLine();
        int num=message.length();
        System.out.println("文字数:"+num);
        System.out.println(message);
    }
}


あ、最後の行はただ入力したものをそのまま出力するコードなので文字数だけ欲しい人は最後の一行消してください。


以上、なしよりのなしな3分間の無駄な時間を過ごしたただの愚痴でした←